臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

紅白総司会者の黒柳徹子さんと「世界の子供たち」




大晦日の『第66回NHK紅白歌合戦』の司会者と出場者が、11月26日に発表された。今年は黒柳徹子と有働由美子アナウンサーが総合司会を務め、紅組は綾瀬はるか、白組は井ノ原快彦に決定した。全51組中、初出場は紅組が5組、白組が5組の計10組。レベッカ、BUMP OF CHICKENやSuperflyをはじめ、大原櫻子といったフレッシュな顔ぶれや社会現象とまでなっている『ラブライブ!』に登場するキャラクターによるユニット・μ’s(ミューズ)が初出場する。



黒柳 徹子さんは、日本の女優、タレント、声優、司会者、エッセイスト、ユニセフ親善大使。血液型はA型。(出典:Wikipedia)

テレビ朝日『徹子の部屋』の司会や、累計800万部を記録し,最大のベストセラーとなっている『窓ぎわのトットちゃん』の著者として知られる。

Comment

Add your comment

Latest