臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

ネットの法律知識

1437049929645_convert_20150717084043.jpg

その「つぶやき」は犯罪です より



インターネット上で、「表現」つまり書き込みなどをする場合には「他人の権利を侵害しない」ためにルールがある。

問題になる権利は3つ
①名誉権
社会的な評判のことです。他人の名誉を傷つけるなどすることを「名誉棄損」という。

②プライバシー権
個人の私生活上の秘密や、他人に知られたくない事実をむやみに公開されない権利のこと。

③著作権
音楽や文章、映像や画像、最近ではブログ記事からコンピュータープログラムまで、あらゆる著作物に認められた権利。


これらの権利を侵害した場合、権利者から訴えがあった場合、賠償しなければならない。

お金を儲けていようと儲けていまいと関係ない。結果として著作者の宣伝になろうと関係ない。
他の人がやっているから大丈夫ではだめ。

ある日突然訴えられたり、捜査機関のメスが入る。


この本は3人の弁護士によって書かれています。また、心配になってきました。皆さんもそうではないですか?








好きな言葉

下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ

You’ll never find a rainbow if you’re looking down.

チャーリー・チャップリン

でも、自分のブログ記事は見直さなくちゃ💦

Comment

Add your comment

Latest