臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

最近FC2ブログ訪問始めました

PP_isuisu-thumb-1000xauto-12590.jpg

昨年4月から、ブログを始めました。今更、ブログ訪問?何言ってるんんだよと言われそうですが、FC2をきちんと訪問し始めたのはほとんどはじめてです。これまでは、リアルな人たち、知り合いばかりにブログを読んでと押しつけがましく宣伝してきました。ブログの人との交流とか実はあまり考えたことがなかったです。
はてなに一時行って、訪問するのが当たり前、コメントするのが当たり前だよとアドバイスされ、疑問を感じつつもやっていたのですが、見れば、なんとブログで知り合った人同士のリアルな交流会もあり、お友達になることもありのカルチャーショックでした。

ネット依存の勉強をしていることもあり、今まで、中学生に怖い人がいっぱいいるんだから、ネットで知り合った人に会ってはいけませんよと言っていた側にいたのですから。まあもともと、パソコンとかゲームが全く好きでないので、SNSも特に好きではないので、面倒になります。はい、時代にかなり遅れています。

ただ、ブログをやっているうえでどうしてもわからないことが出てくる。必要に迫られて、この人なら聞いても怖くないかなあと思い切って、聞いているうちにようやくネットは、危ない人たちばかりじゃないというのがわかりはじめました。

それで大分気楽になれてFC2ブログでも訪問始めています。

人気ブロガーの方たちとも思いきって話してみましたが、みなさん、ネット上では、法がないからさまざまな苦労されてきているのだということも知りました。


はてなブログでは、それがあたり前なんだよと言われて言われるままにやっていましたが、それはそれで勉強になったと思います。
はてなブログでは、ネガコメがザクザクくるような炎上記事もあるわけです。炎上ねらい記事もあるようです。そんなの見ないでごみ箱に捨てちゃえばいいんだよと記事に書いていたツワモノ女性もおります。



私はネガコメはあまり来ませんし、一通来たらもうコメント欄を閉じてしまいます。保存してあります。ネガコメを保存したり、関係しそうな記事を写真に撮っておくのは、ハラスメント訴訟の仕事に関わっていた時の変な癖です。それで訴えられるわけではないので、いつかブログネタにならないかなあと。「お経のコメントいただきました」はそんな中でできた記事です。
(こちらhttp://utatanenikki.hatenablog.com/entry/2015/06/16/142416

色々わからないことを聞いてるうちに素性がわからなくても安心できる人たちはいるのだなあとわかってきて、だんだんブログ訪問始めています。コメントときに残します。怖そうなところはまだいけません。それは一生行かないと思う。でも、閲覧注意のところのファンです。

ただ、今でもわからないことがたくさんあるのだけれど、ネットで知り合った人たちの顔を知らないでしょ。夢に見るとき、顔がアイコンの星の形していたり、犬の顔していたり、アニメそのままだったりする人間が出てくるのかなあと思うと夢で逢うのはまだ怖いです。(笑)

Latest