臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

たこやきの恨み

PAK86_takoyakidekiageari15122810_TP_V1.jpg

買いものに行ったところ、たこ焼が食べたくなった。
夫に言ったら、「俺はいらない」
娘に言ったら、「ふたつ」

「本当にいらない?」
「食欲ないんだよ」

この暑さだからなと思い、店の前に7、8人並んでいるのを待って、やっと八個入りのを買った。十五個入りも考えたがみんな食べたくないといってたからな。

車に乗って、私はまず、少し遠慮して三個食べた。娘は予定通り、ふたつ食べた。そして、その皿が何故か食べないと言っていた夫に回った。まあ、一つぐらい食べるんだろう。

「はい、ごみ」と私にビニール袋が渡された...

Latest