臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

ドラマ「デイジー・ラック」のダンスは可愛い。

4月から始まったドラマ10は海野つなみさん原作!
仕事に、恋に、30歳女子4人の幸せ探しのお話です。
DbOvkC1V4AA6W1v_convert_20180428053225600.jpg
https://twitter.com/search?q=%23%E3%83%87%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AFより

子どものころ「ひなぎく会」という名前をつけて集まっていた幼なじみの楓、薫、ミチル、えみの4人は、えみの結婚式で久しぶりに再会する。だが、まさにその日、楓は勤務する会社が突然倒産し、恋人からもふられ、30才目前で仕事も恋も失うことに。楓は子どものころの夢だったパン職人になることを決意。町のパン屋に職を得たものの、パン作りの道は険しく、先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。楓の新しい人生の始まりとともに、高級エステサロンの仕事にまい進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみの日常も、それぞれに思いがけない展開を見せていくというストーリー。
おもな登場人物はこちらです。
http://www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/html_daisyluck_cast.html

アラサー女子たちのつぶやきを軽くほんわかした雰囲気で描いたドラマです。私はストーリーよりも4人のファッションがそれぞれ持ち味が違っていて楽しむことができ、最後の女子4人のダンスがとてもかわいくて気にいっています。「逃げ恥」の恋ダンスより簡単で覚えやすく、一人で踊るよりグループで踊るほうが楽しそうなダンス。
ドラマを見るとパンの匂いがしてきそうでパンが食べたくなりますが、最後のダンスは一緒に踊って楽しめます。
Crystal Kayが歌う主題歌「幸せって。」にあわせて、登場人物4人がダンスします。

https://www.youtube.com/watch?v=sbwrWcigSt4





Comment

Add your comment

Latest