臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

助けられた思い出

このごろなぜか思い出す

病気だった彼女

病気だった彼

いつもいつも症状に悩まされて苦しんでいた

大変だった

でも、私が何か月か職場を休んだとき

自分のこと大変なのにすごくすごく私のこと心配してくれた

一生懸命描いた絵を何枚も届けてくれたり

神様がくれたお休みなんだからゆっくりお休みって言ってくれたり

本当に本当にあったかい人たち

私は助ける立場の人間かもしれないけど、その人たちに助けられた

もうずいぶん前のことだけど名前も顔も忘れない

アルバムの中の写真のように記憶の中に残ってる

きっと死ぬまで忘れない


wallpaper-letter-photo-02.jpg
過去記事です。
ストーカーみたいな人はどうしたらいいんだろう

Comment

Add your comment

Latest