臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

相談者さんへの様々なカウンセリング技法の伝え方

相談にいらした方はほとんどの方がカウンセリング技法にいろいろな種類があることさえ知りません。

ですから、どういうことで悩んで来られたかうかがったあと、カウンセリングが必要と思われた方には
様々な治療技法があることを説明します。

来談者中心療法
認知行動療法
精神分析的療法
EMDR
箱庭療法


あとは、ケースによっては、サイコドラマやSSTなどなど

技法の簡単な説明はこちらも参考にしてもらうことがあります。
臨床心理士に出会うには

(私自身はこれらの技法のいくつかを、岡村 達也先生、藤岡孝志先生、増野肇先生、光元 和憲先生に学んできました。)

また、
対面カウンセリング
電話カウンセリング
スカイプによるカウンセリング
メールカウンセリングなどやり方もいろいろあることも伝えます。

技法はざっくりと時にその技法を紹介しているブログや本などを紹介しながら説明していきます。
同時にかかる料金もお話していきます。わかれば、期間も。

難しいなあ、よくわからないなという方は、少し時間をかけて本屋さんで調べてきていただいたり、ご本人が家で私が紹介したブログを読んだりなどして工夫されています。



私の場合は無料の相談機関ということもあってこんな風に様々なカウンセリングを紹介しています。

時に私の描画表出療法も紹介します。

wonderful-photos-14-year-old-photographer-14.jpg

Comment

Add your comment

Latest