臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

不登校のフォローの面接してみた

5年前4年間学校に行けなかったあなたに

顔を会せることができないまま、玄関のドア越しに何度も話したあなたに

5年ぶりに今どうしてるだろうかと思い切って電話した


「お久しぶりです。元気ですか?調子どうですか?」

電話口のあなたはしっかりとした口調で

元気で大学行ってる!びっくりした!うれしくて涙が出そうになった

おたがい遠慮しがちだったけど

どこの大学とか何専攻してるとかたくさん話した


5年前は「元気?」「うん」


「眠れてる?」「うん」だけの会話の繰り返しだけだった

玄関のドア越しに私の心臓にあなたの緊張がバンバン伝わってきて

近所の手前周りを気にしながら長話もできず、

今日初めてあなたと長話した


すっかりおねえさんではきはきしていてきらきらまぶしいあなたがいた

人って前へ進むんだって思えてうれしかった日




(このケースの内容はいくつものケースから私が想像の翼を広げて書いています)


ツイッター始めました。FAP療法を学びながらの感想ととりとめもないことも書いています。
https://twitter.com/NE81HcqdV2Skeld




Comment

まろ  

おはようございます。

気にかけていた人
数年ぶり
成長うれしいですよね。
こちらも元気もらえます。 ww

2017/09/05 (Tue) 07:29 | EDIT | REPLY |  

ころこ  

Re: タイトルなし

まろさんコメントありがとうございます。昨日時間ができたのでこれまで面接した人の何人もに電話してみました。大学行くことがすべてではないし、他の分野で活躍してる人たちもたくさんいますが、意外とこのパターンが多かったので記事にしてみました。

2017/09/05 (Tue) 07:36 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest