臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

不安を段階的に軽減させる方法(暴露療法)

暴露療法という言葉は、相談者がよくびっくりされる言葉なので、私は英語にしてexposure技法と伝えたり、段階的不安軽減法と相談者には伝えています。

不安な場面に段階的に慣れる治療法です。不安になる場面は、避ければ避けるほど苦手なものになるのは、みなさんもおわかりになると思います。

例えばですが、ひきこもりがちな人も外に出るのが苦手なために外出しなければしないほど、外に出るのが苦手になります。
だから、段階的に人がいない夜や早朝に出かけることを毎日繰り返すことから始め、だんだん、少し人がいるところにシフトしていって、それでも大丈夫だという感覚を積み上げていきます。そして、もっと大変なところは安心できる人に一緒にきてもらう、そういうことを繰り返し練習することで大変なことはめったに起こらないこと、不安が減ってくることを学習していくのです。


robinは犬が苦手です。臆病なのですぐ吠えてしまいます。これは、やっぱり、慣れしかないなとできるだけ犬のいる時間に
散歩しています。

1421567666780_convert_20150118170905.jpg
2匹の犬と

1421567821086_convert_20150118171008.jpg
ココちゃん

1421567757289.jpg
ミルクちゃん

1421567870543.jpg
ルパン君と

robinも少し慣れてきたようです。

ミルクちゃん、ココちゃん、ルパン君有難う。
今度は、ちゃんと写真撮るからね。



Comment

Add your comment

Latest