臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

真っ白な壁紙を見ながら・・・


我が家の壁紙はみんな真っ白

リビング、ダイニング、寝室など各部屋もキッチンも洗面所もトイレも廊下も

それは汚れたときすぐわかるため

スペースが広く見えるため

真っ白だが 塗り壁風であったり、織物調であったり、少し温かみのある和風であったり

すべて種類が違う だから、見た印象も違う、手触りも違う

人の心も真っ白って一言で言っても、悲しいって一言で言っても

この壁紙みたいに目立つこともなくひそやかに繊細に少しづつ異なると思う

寂しい、つらい、苦しい、うれしい、ほっとするという感情も言葉にしたら同じだけれど

みんな同じようだけれど感じるものは微妙に繊細に心に響いてくるものは全然違う

真っ白な壁紙を見ながら感じること

securedownload_convert_20160205202642.jpg



Comment

CHIBI  

壁紙は我家もすべて白で同じように材質、折り模様、色調が微妙に違っている。やってくれた職人さんも「正解です」と一言。オイラ自身もこれで満足してる。3回目の張り替えでやっとね。

2016/12/04 (Sun) 05:55 | EDIT | REPLY |  

ころこ  

Re: タイトルなし

CHIBIさんコメントありがとうございます。CHIBIさんのところも同じですか!白い壁紙の中にいるのは気持ちいいですよね。
我が家の時は、職人さんかな?インテリア関係の人に全部白?って反応されました。不思議がられましたよ。

2016/12/04 (Sun) 08:20 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest