臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Archive: 2017年08月

有村架純の映画「ビリギャル」をやっと観ました!

no image
 30, 2017

朝ドラ「ひよっこ」で主人公みね子役の有村架純さん。高校生から20代への親の元を離れて自立していく主人公の微妙な変化をうまく演じているなと思って、以前から観たいと思っていた「ビリギャル」をやっと観ました。実話を元にした話。『ハナミズキ』などの土井裕泰が監督を務め、塾講師・坪田信貴著の「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を映画化。成績学年最下位の女子高生が、ある教師の励ま...

出会ったり、別れがあったり...

 28, 2017

梅雨のような雨降る夏が終わったと思ったら9月を思わせる風を連れて残った夏がやってきた入道雲はいつどこへ行ったのかな?空を何度も見上げても見かけない相談者さんとは新しく出会ったり相談者さんの新たな出発があったりそこには別れがあったりこれっていつものことたとえ何百回見たこころのありようでも 人が大人になっていく過程にいさせていただくのはいつも新鮮で驚きにあふれていて ふと寂しくなることもありキュンとうれ...

スパイダーマン:ホームカミングは主人公が15歳!!

no image
 26, 2017

8月11日に公開されたスパイダーマン:ホームカミングはいつものこれまでのスパイダーマンより設定年齢が一段と若かった。なんと15歳!マーク・ウェブ監督&アンドリュー・ガーフィールド主演の 「アメイジング・スパイダーマン」(12~14)を観て、スパイダーマン好きになった私はアンドリュー・ガーフィールドとエマ・ストーンのスパイダーマンシリーズがどうしても忘れられないのだけど、今回のスパイダーマンは主人公スパイダー...

FAP療法は面白い!

no image
 25, 2017

FAP療法の遺伝子コードや日本語の言葉を相談者さんのカウンセリングにも取り入れ始めたら、面白い。私はどうも頭で考えてしまうのか、なかなか自分に合うコードや言葉がセレクトできないのだが、相談者さんたちははじめは言葉を唱えても「何にも感じません」って言ってる人もすぐに「この辺の頭が重くなる感じ」「この辺までつっかえがとれる感じ」など表現してどんどん自分にあった遺伝子コードや日本語の言葉を選びだすことがで...

援助職であること

no image
 24, 2017

世界の動きは毎日あわただしく、物騒で日本での出来事も次から次へとこれまで体験したことのないようなことが起こり心の専門家として自分の立ち位置がわからなくなったとまどい、迷い、辛いなと感じたこの数か月 いやもっと長い期間幸い相談者さんたちは、自分の目の前のことが大変でこの難題が積み重なっている時代の訪れについて私に訴えることがなくいつも内面の平和をどこに求めるのか一緒に考えた毎日だったので私はとても助...

本来のその人

no image
 20, 2017

おずおずと顔もあげられずにカウンセリングに来てた方が少し笑顔になってスキップするようにはずむようにカウンセリングの場に現れる姿を見るとなんだかとても微笑ましくうれしい気持ちになります何か彼の中で変わってきたんだなと感じます毎週カウンセリングに来ないと不安だなと言っておられた方が2週間に一回でやってみようと思われたとき彼女の中でゆるぎない強さが芽生えてきたのを見ることができます合わなかった視線が合う...

一人の人が変化するということ

no image
 18, 2017

一人の人が変化するということは症状がとれるというような単純なことではなくその人が見える世界が少し変わるだけでなくその人自身が少し変わるだけでなくその周りの人もなんだか変わってとりまく空気も変わって家族との関わりも少し変わって家族もどういうわけか変わって職場の人との関わりも少し変わって職場の人も微妙に変わってそれが音もなく、特にたいしたことが起きた風でもなくいつもの日常がただ淡々と過ぎていくだけのよ...

福山雅治が結婚した時

no image
 16, 2017

今は落ち着いたが、以前は地震があったり、トピックスがあると相手の状況かまわず、いきなり他の方のブログに訪問してしまうことがよくあった。大きな地震があったとき飛び込んだこともあったのだが、福山雅治が結婚した時、ショックがおさまらずに何人にも訪問して多分あきれられた。その時にはてなブログで書いた記事がこちら。随分飛んでた。懐かしい。今思い返すと臨床心理士で美人モデルの山名裕子さんがうらやましくもあり書...

したいことは何?

no image
 09, 2017

心静かにすると聴こえてくるよ○○しなさいは邪魔○○すべきもいらないママは〇〇しないと恥ずかしいよというけど関係ないパパは社会では○○すべきというけれど、これもデリート「あなた何したいの?何したいの?」と心静かにしていると聴こえてくるよ「○○したい」を大事にしてねと聴こえてくるよ私は何がしたいのかな?楽しいこと飛び跳ねるようなことワクワクするようなこと静かな静かな世界にどんぶらことつかること夢見ること具体的...

カウンセリングによる変化-僕の場合

no image
 05, 2017

僕の場合カウンセリングによる変化は日常のささいなことから始まったゴミ捨てに行く途中、いつも挨拶をしてこない近所のおじさんが「おはようございます」と言った へえーいつもこんにちはとしかい言わない近所のおあばさんが「今日は少し涼しいですね~」と言った本を読んでいてそろそろでかけなきゃと思うと出勤の時間までにまだまだ時間がゆっくり進むような感じまだ、本を読める出勤する前に鏡の前で自分の姿をチェックあれ?...