臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Archive: 2017年07月

ブログを始めてはや1年

no image
 29, 2017

FAP療法では、自分が何らかの感情を感じたときに「私の本当に感じていることは何ですか?」と自分に聞いてみる方法があるんですね。怒りとか不安とか感じているときにこの方法使うと面白いですよ。自分に「私の本当に感じていることは何ですか?」と問うとたいてい私の場合シーンとしています。心の静けさがあります。相談者さんがたいそう苦しんでいる時にたまに巻き込まれて、混乱して感情がごちゃごちゃするときとか、脳が混乱...

FAP療法を学び始めて5

no image
 23, 2017

前回書かせていただいた私の頭痛の治療についての続きですが、本当何十年も頭痛には悩まされていて頭痛外来にも通っていたことがあります。針など色々試みたことがあります。でも、全然良くなりませんでした。おまけにこのところこの暑さで体温が高くなると発症しやすいです。ほとんど毎日頭痛が起きる条件がそろっています。朝起きるとガンガンしていることがよくあるというのが今までのパターンでした。それがずいぶん良くなった...

心の傷つきの描画療法をやってみると

no image
 10, 2017

クレヨンで相談者さんは大きな新聞紙の上に自分の気持ちを表現しますそれは、外か見たらただの殴り書きかもしれませんでも、線にも表情があるんですとげとげしてたりもやもやしてたり繰り返し繰り返し表す必要があったりそしてそこには傷つきがあり悲しみがあり恐れがあり怒りがあります殴り書きをはさんでそれを感じている相談者さんがいますそしてそれは刻々と描線とともに変化していきますこちら側はそれを丁寧に丁寧に共感して...

新しい技法を学ぶとき

no image
 08, 2017

わーこの心理療法面白い!!!と思うと夢中になって電車の中でも本読んで、時間があったら技法を自分を実験台にしていつも使ってどんぶらことつかって楽しいんです。気持ちが飛んで跳ねて面白いんです。自分がチェンジするのが面白いんです。セラピーの世界が広がっていって今まで見えなかったものが見えるんです。でもね、これで私は失敗することがあるんだな。新しく学んだことを 即相談者さんに使いたくなってやっぱり夢中にな...