臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Archive: 2016年07月27日

満員電車で見かけた心温まる場面

 27, 2016

数年前のことです。そのころ私は東京に勤務していたので、行きも帰りも満員電車でした。東京の満員電車って下手すると自分の足で立っていられなくなって、ほとんど周りからの圧力で浮いているような状態もよくあります。それでも人はどんどん乗ってきます。自分の安全を守るだけでせいっぱいで人のことまでなかなか気が回りません。その中でだんだんこつを覚えて帰りは何とか席に座ることができるようになった頃のことです。 読ん...