うたたね日記2017

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Archive: 2015年09月

女性も政治の話をしようよ!

 28, 2015

NHKも放送方針があちこち行ってわからないけれど、今日のあさいちは素敵なテーマでしたね。こんな内容でした。「安全保障関連法案」の議論が進む中、政治に対する関心が高まっています。しかし、多くの女性たちからは「何が起きているかわからない」「これからどう関わっていけばいいのか?」「政治のハナシをしたら、夫と言い争いになった」「デモに行きたいと子どもが言い出し、戸惑っている」・・・など、政治のハナシにまつわるさ...

メンタルヘルスは世の中を映す鏡

 19, 2015

今日、安保法案が可決されました先日は関東、東北地方の大雨災害で家が流されたりなどして、復旧が行われていないところも多くあります。自然災害が絶えません。また、子供の虐待も増加しています。虐待で生き残った子供たちはものすごい想像できないような心の傷を背負っています。外が怖くて、人も怖くて、カーテンを閉め切り、トイレにこもるような生活を何年もも送っているようなことを聞いたことがあります。人の心はその時代...

災害時の報道の在り方を問う(できれば、リンクしていただいて拡散お願いいたします)

 15, 2015

[みかわ屋旅館のブログ]を紹介いたします。みかわ旅館さんは東日本大震災で被災された旅館です。2014年10月より再度営業を開始されています。その時の報道の混乱、情報の錯そうを通して、災害の報道の在り方を提示しておられます。ここに紹介してありますので、どうぞ皆さんリンクしてくださって拡散していただけると有難いです。精神的に悩みを抱えられている方は、現場の臨場感とアナウンサーの必死の絶叫がありますので、...

急性ストレス障害(災害時の参考に)

 14, 2015

台風18号による大雨で関東地方から、東北地方にかけて大規模な災害が及んでいます。皆さまの無事をお祈りいたします。生命の安全が一番ですがメンタルヘルスの上で急性ストレス障害についても知っておいていただくと良いと思います。多くの場合、急性ストレス障害は生死にかかわるような恐ろしい体験をした直後に起こるストレス反応と考えられています。 代表的なものとして2011年3月11日東日本大震災があげられますが、これほど...

不登校2学期

 12, 2015

不登校のお子さんをお持ちの親御さんへこの2学期から、お子さんが行けなくなった親御さんへ 子どもさんとのにらみ合いにお疲れになったでしょう。それは、ひとまずお休みにして、家庭の外へ助けを求めましょう。学校に行ってないお子さんは、勉強をするでもなく、だらだらと毎日を過ごし、あたかも怠け者のように見えるでしょう。しかし、こどもを怠けから学校にいけないのだと判断するのは最後の最後の判断で今は早すぎます。 自...

自殺予防週間です。(9月10日から9月16日)

 11, 2015

日本では、毎年およそ3万人の人たちが自殺で亡くなっており、自殺率の高さは先進国の中でも群を抜いています。また自殺未遂をする人は、実際に自殺で亡くなる人の少なくとも10倍にのぼると言われ、毎年およそ30万人、1日に1000人もの人たちが自殺を図っている計算になります。死にたい気持ちに突き動かされている方へ「HELP YOUR SELF」 きっと誰かが助けてくれる それはきっと本当のこと でもまず「助けてもらおう」って思わな...

ちょい悪おじいさんと小学生の絆を描いた映画「ヴィンセントが教えてくれたこと」

 06, 2015

不良おじいさんは確か役の上では1948年生まれ。わけあり小学生は12歳です。シックスセンスの主役の男の子にどこか似ていました。おじいさん役のビル・マレーは随分昔のゴーストバスターズの主役だった人。いい味だしてます。偏屈な悪じいさんという役どころ。オリバーは天才子役と言われています。演技という感じ全くしないです。 アメリカでたった4つの映画館の上映から、スタートした映画だそうです。 4週間後には公開映...

犬の散歩と放射能

 03, 2015

robinというのはうちのカウンセリングルームの看板犬です。トイプードルです。看板犬ですが、相談者を癒す存在というよりも、相談者さんたちが来てくれてうれしくてうれしくて、robinが相談者さんたちに癒やされているというのが、本当のところです。 robinは当たり前のことですが、お散歩が大好きです。私が着替えを始めると、お散歩に連れていってくれるのかなと目をきらきらさせて、私のことをずっと観察しています。 だから、...

臨床心理士の3Kって何だろう?

 02, 2015

一昔前は3Kとは、女子が結婚する男子に求めるものとし、「高身長、高学歴、高収入」でした。それから、「顔、金、車」に変わっていき、時代の背景とともに様々な3Kが言われてきました。5,6年前でしょうか?「3K男子急増中!!」と雑誌で取り上げられていたのは。  3K男子とは、「小ぎれい・こだわる・枯れ気味」 「オシャレに気を使う、タバコ・酒・ギャンブルをやらない、あまり肉を食べない、声が小さい、やさしそうな外見...