臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: FAP療法

FAP療法を取り入れて

 12, 2017

今年8月より、FAP療法を取り入れてみた人たちの治療者から見た変化について今回はあげてみたいと思います。私の場合、描画表出療法と組み合わせることも多いです。今の職場に耐えきれないと思っていたが今の職場が自分には一番合っている、有利であることがわかり、FAP療法の呪文を唱えることにより、そこでの人間関係も良くなり、あせることなく、こつこつと今の職場で仕事できる自分になれた-FAP療法のみ職場の人の注意を毎日嫌...

「ずるい人が周りからいなくなる本」紹介します!

 18, 2017

今日は、大嶋信頼先生の「ずるい人が周りからいなくなる本」をご紹介します。私たちの周りにもどこでもいますよね。レジで順番を守らない人、仕事や勉強をサボる人、相手によってころっと態度を変えるひと、泣けばなんでも許されると思っている人、少しずるをしてもばれない人などなどいろいろいますよね。そして、ずるい人のほうがいい思いをしていて、真面目な自分ばかり損をしているという感覚に陥りますね。この本にも書いてあ...

FAP療法で実験してみた

 12, 2017

ブログの記事をあちこち読んでいるとたまになんだかいやな気分になる、何かいらいらするという記事に出会ったことはありませんか?私は訪問させていただくブログはそんな気持ちは全く覚えず、こんな世界があるんだ、こんな日常があるんだ、こんな考えがあるんだ、こんな作品があるだなあと発見したり、癒されることがほとんどですが、たまに寄り道するとそんな不快な気持ちになる記事に出くわすことがあります。そして、どういうわ...