臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: FAP療法

FAP療法の「こころ」にききながら散歩してみた!

 27, 2018

こころにききながら自転車に乗ってお散歩してみた! 「こころにきく」というやり方はこちらに紹介してあります。 とても不思議な方法です。FAP療法の「こころ」にききながら、ファッションコーディネイトしてみた! 自転車に乗って春風の中最初にたどりついたのは咲き始めた一本の桜の下 次はどこへ行くのかな?車道沿いをどんどん北へ北へと「こころ」は言います大きな交差点でストップがかかって今度は左へ左へとあっちかな?ど...

FAP療法を取り入れて

 28, 2017

相談者さんの訴えを聞いて、見立てをすることはカウンセリングではとても大切なことです。それがずれてしまうと治療の方向性が思わぬところに行ってしまって、治療効果に結びつきません。相談者さんの訴えは時にご自分でもどこからどう話したらとよいかわからず、話が整理できず、混とんとしていることも多いです。そんな時、FAP療法を取り入れて、「この相談者さんの訴えに必要な呪文やコードは何ですか?」と怒り発見器やFAP療法...

「ずるい人が周りからいなくなる本」紹介します!

 18, 2017

今日は、大嶋信頼先生の「ずるい人が周りからいなくなる本」をご紹介します。私たちの周りにもどこでもいますよね。レジで順番を守らない人、仕事や勉強をサボる人、相手によってころっと態度を変えるひと、泣けばなんでも許されると思っている人、少しずるをしてもばれない人などなどいろいろいますよね。そして、ずるい人のほうがいい思いをしていて、真面目な自分ばかり損をしているという感覚に陥りますね。この本にも書いてあ...

FAP療法で実験してみた

 12, 2017

ブログの記事をあちこち読んでいるとたまになんだかいやな気分になる、何かいらいらするという記事に出会ったことはありませんか?私は訪問させていただくブログはそんな気持ちは全く覚えず、こんな世界があるんだ、こんな日常があるんだ、こんな考えがあるんだ、こんな作品があるだなあと発見したり、癒されることがほとんどですが、たまに寄り道するとそんな不快な気持ちになる記事に出くわすことがあります。そして、どういうわ...