臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: 描画表出療法

幼いころのトラウマ

 05, 2017

(このケースは相談者さんのご協力を得て、載せさせていただいています。)特定の人の車にのると、車酔いがひどいAさんのケース。Aさんが思うには、その人の運転が危なっかしいので酔ってしまうのではないかとのこと。何かトラウマが関係しているのか調べて見ると、4歳のころから、祖父が怖くて仕方なく、絶えず緊張していたという話が出てくる。その祖父に運転している人は似ているとのこと。頑固者という感じを受けるとのこと。...

いらいらの治療に描画表出療法とFAP療法を用いてみた

 30, 2017

(このケースは相談者さんの了解を得て載せさせていただいています)Aさん。20代女性。最近職場で一緒に働く女性Bさんにいらいらして仕方がないとのこと、いらいらがずっとおさまらないとのことで相談されてきました。まず、描画表出療法で描いてもらいました。いらいらを表現するような縦線の繰り返し。新聞紙5枚ぐらい描いたのですがいらいらがおさまる気配が見られませんでした。そこでFAP療法の怒り発見器を用いてもらい、誰の...

身近な人の突然の死

 19, 2017

昨日コードブルー最終回でしたね。誰が亡くなってしまうのか、生き残れるのか、はらはらドキドキの事故現場。最後は仲間のつながりの大切さ。フェローたちが、シーズン3の開始当初から比べて、かなりたくましくなりましたね。白石(ガッキー)の救命が出来上がる日も近いのかもしれません。ということで、コードブルー3、最終回でしたが、まだまだ見たいと思っていたらと思ったら、コードブルー、番組ラストで2018年に映画化される...

この症状の原因はなんだろうな?

 09, 2017

(以下の内容は相談者さんの了解の元に書かせていただきました。)相談者さんが、ここ何日もずっと眠くて眠くて仕方ないと本当に眠そうな顔していらっしゃいました。では、それを描いてみましょうと描いてくださったら、不思議なことに黄色を選ばれてぐるぐる円を描き始めたんです。黄色は花粉症の治療の時によく選ばれる色ですがほかの時に選ばれたのはあまり見たことはありません。なんだろうな?形もグルグル円環の形にきれいに...