うたたね日記2016

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: トラウマ療法

痛手の手触り

 08, 2017

クレヨン一本を選びだして描く最初はためらいがちに描く悲しみの感情怒りの感情辛い記憶に伴う感情痛み治療者はその線をずっと相談者の気持ちになりながらたどっていくんだよね「痛手の手触り」って言葉を聞いたことがあるんだけど相談者の痛手の手触りをクレヨンで描かれた線とともに治療者も感じている感じそれはひりひりとした感触であったりいらいらしていたり時には吐きそうなほど強いどうしようも抑えきれない感情であったり...

トラウマケアをした後は

 13, 2017

トラウマケアをした後は顔色がよくなる目がぱっちりする呼吸が深くなる声が大きくなる身体が暖かくなる身体が軽くなる胸の痛みがなくなるおなかの不快感がなくなる背中に乗っかったような重いものがなくなる頭がスッキリする気持ちのいらいらや怒りが解消されるのどのつかえがなくなる過去のつらい記憶ははるか遠くになる自信が出る自己効力感がもてるようになるこんな風になります。こんな結果を目指してケアを行います。(私が相...

私のカウンセリングー 特にトラウマ療法について

 20, 2017

過去記事のいくつかを編集して、加筆修正しました。1.方法目を閉じて、もやもや、胸の痛み、悲しみ、怒りを感じる身体の部位に片手を当てます。多くは胸、頭、喉、腹です。時に目、背中などあります。そしてクレヨンを反対の手にもってなぐり書きをしてもらいます。このとき治療者は、相談者の一本の線で表現する様子に一本の線の動きにどれだけ傷つきがあるか、悲しみ、怒りがあるか共感できるところが勝負どころとなります。そ...

涙の形(トラウマ療法)

 22, 2017

少しずつ自分の開発した治療を言葉にしてみようとメモです。相談者さんに落書きしてもらいました。[涙の形]という題で  (絵を回転しても元に戻ってしまうので絵は首を傾けて見てください。)星だったら「こんなかなあ」泣いてるけれどトンガっているところにエネルギーも感じる 泣くのも元気よく泣きそう、わんわん泣きそう雫だったら「こんなかなあ」一滴このしずくの後に「こんなことがあってね~」とその人の物語が始まりそ...