臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: トラウマ療法

FAP療法は面白い!

 25, 2017

FAP療法の遺伝子コードや日本語の言葉を相談者さんのカウンセリングにも取り入れ始めたら、面白い。私はどうも頭で考えてしまうのか、なかなか自分に合うコードや言葉がセレクトできないのだが、相談者さんたちははじめは言葉を唱えても「何にも感じません」って言ってる人もすぐに「この辺の頭が重くなる感じ」「この辺までつっかえがとれる感じ」など表現してどんどん自分にあった遺伝子コードや日本語の言葉を選びだすことがで...

FAP療法を学び始めて5

no image
 23, 2017

前回書かせていただいた私の頭痛の治療についての続きですが、本当何十年も頭痛には悩まされていて頭痛外来にも通っていたことがあります。針など色々試みたことがあります。でも、全然良くなりませんでした。おまけにこのところこの暑さで体温が高くなると発症しやすいです。ほとんど毎日頭痛が起きる条件がそろっています。朝起きるとガンガンしていることがよくあるというのが今までのパターンでした。それがずいぶん良くなった...

FAP療法を学び始めて4

no image
 21, 2017

ロビンが吠えやすいことに対してを暗示コードを選びだして、続けること一週間。まだ犬だと素直だからか、暗示の言葉は人間の私に較べて繰り返し唱えることが少なくてすみ、すぐ効果がでますが、効果は定着しません。唱えるのを忘れると元に戻ります。一か月ぐらいで定着するのかな?この方法は繰り返す努力が必要な方法だなと感じます。私の頭痛は痛みがおさまる暗示の言葉がなかなか見当たらなくて、まずは、最初は 痛みはあって...

FAP療法を学び始めて3

no image
 18, 2017

暑い毎日が続きますね。テレビの気象予報のアナウンサーがこともなげに「今日は暑くなります。35度にはなるでしょう。」と言ってると数年前は、30度過ぎただけで「暑くなりますから、熱中症にはご注意を!!!」とアナウンスしていたのが嘘みたいと感じます。頭痛は暑さにとっても弱いんです。ストレスにも弱いですね。発症しやすくなります。ところが、このところ症状がおさまっていることが多くなりました。これまで、あらゆるこ...