臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: 臨床心理士のきまじめ日記

感じたまま(描画療法)

no image
 30, 2017

全てのことに言葉をつけようとしたら、こんがらがって見えなくなる。感じたまま、そのまんま受け止める。...

カウンセリングの治療枠の大切さ

 27, 2017

カウンセリングには枠があります。どんな枠かと言うと、①時間②料金③場所④同じ人が話を聞くという契約のようなものです。具体的に言えば、カウンセリングルームという相談者さんが守られるいつもの場所で、大体1回50分から1時間程度の決められた時間の中で、料金を支払って、そしていつものカウンセラーが話を聴くということです。少し前は、カウンセラーだからなんでも相談聞いてくれるじゃないかな?というムードがあり、こうい...

日本心理臨床学会第36回大会に参加してきました

 20, 2017

日本心理臨床学会第36回大会 2017/11/18(土)~21(火) パシフィコ横浜で開かれています。みなとみらいの駅をおりるとおしゃれな街が広がっていました。ゆっくり眺める時間もなく、いざ会場へ。事例研究の発表に参加した後、今度どこかの学会でポスターセッションセッションを発表してみたいと思い、見学。お昼は展示ホールのほうで、キーマーカレーをいただきました。公認心理士制度問題についてのシンポジウムも開かれていて...

今話したい誰かがいる(無料相談機関のご紹介)

no image
 18, 2017

長い間、家族の関係で悩まれてきた方、いじめにあわれてきた方、ひきこもりをずっと続けていられた方そういう方たちが私に出会ってよく言ってくれる言葉「カウンセリンングはじめて受けたけれど、話せてよかった」。もちろんに私では合わなかった方ももちろんおられます。そういう方へはできるだけ、ほかの相談機関を紹介してきました。これは、恋の歌ですが、たくさんのつらい目に遭われた方たちが、一人でいるのが一番楽だった方...