臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: 臨床心理士のきまじめ日記

カウンセリングルームはこんな工夫をしています

 24, 2017

カウンセリングルームは2部屋あります。ひとつはほとんど使いませんが普通の落ち着いた感じの応接セットが置いてある家族面接用の部屋です。今日はいつも使うルームについてご紹介しましょう。部屋の大きさは7畳。壁紙は布調の白です。普通の面接室に較べて絵を描いたりするのでこちらはカジュアル感が強いと思います。机は正方形のダイニングテーブルと椅子が二脚あったのでそれを利用しました。このテーブルのような生成の色に...

涙の形(トラウマ療法)

 22, 2017

少しずつ自分の開発した治療を言葉にしてみようとメモです。相談者さんに落書きしてもらいました。[涙の形]という題で  (絵を回転しても元に戻ってしまうので絵は首を傾けて見てください。)星だったら「こんなかなあ」泣いてるけれどトンガっているところにエネルギーも感じる 泣くのも元気よく泣きそう、わんわん泣きそう雫だったら「こんなかなあ」一滴このしずくの後に「こんなことがあってね~」とその人の物語が始まりそ...

癒された体験を思い出すことによってより癒される

no image
 20, 2017

癒された体験を思い出すと癒されるって当たり前のことですねこれがカウンセリングでは集中的に起こります家族との言い争いでとても辛い思いになったとき風邪で熱が出るなど具合が悪くなったとき自動車の運転や人前ですごく緊張してしまうとき不安や恐怖のさなかにいるときカウンセリング場面を思い出すと心が楽になるカウンセラーの言ったことを思い出すと心が晴れるカウンセリングでのワークを思い出すとつらいことを忘れるそれを...

トラウマ療法の種類③(FAP療法)

no image
 10, 2017

FAP療法については大島信頼先生のインサイトカウンセリングコーポレーションのマスコミ紹介記事で読んだことがあります。http://www.insight-counseling.com/media/media.html知り合いのドクターも使っていることもあって、でも謎の部分も多くあって関心があり、受けたことがあります。FAPの先生には3人ほど連絡をとってみました。お医者さんだったり、臨床心理士だったり、、、その中で私は自分に一番合いそうなと思うカウンセラ...