臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: 臨床心理士のうたたね日記

もっとわかるのかな

 25, 2018

口をつむぐと暖房の音がきこえる誰かの足音がきこえる胸の鼓動がきこえる私が呼吸しているかすかな身体の痛みを感じる自分の気持ちを感じる誰かさんの気持ちを感じる目を閉じるともっとわかるのかないろいろなことわからないことがたくさんあることそしてもっと遠くが見えるのかしら...

わくわくどきどき

 23, 2018

楽しいことがたくさんありすぎるとわくわくどきどきすることがありすぎるとわくわくどきどきに慣れてないからこころは困ってしまうこころはあわてて気持ちはうろうろあなたにたわいのないおしゃべりをしてみたり珈琲お代わりしてみたり...行先はわかっているのにね多分そうなんだけど心はじたばたしていますこちらでも新しい記事を更新しています。よかったら見てくださいね!  寒さの中で...

寒い!

 22, 2018

心が寒いなどしゃれた話は私には書けない。「懐が寒い」ならいつでも書ける。「世間の風が冷たい」も書けるかもしれない。 今日は急激に気温が下がって本当に寒い。冷え性の私には辛い寒さである。こういう時にはせっせと動くか、ヒートテックのシャツ、靴下、ハラマキなどで温かくするかどちらかである。 私は迷わずまた布団に潜り込んだ。もう一寝入りすれば必ず体が暖まっているか、仕事は午後からなので、気温が高くなっている...

不安ばかりのあなた

 20, 2018

あなたは将来のことが不安で仕事のことが心配でお金のことが心配でああでもないこうでもないと心配ばかりこうしたらこれがだめああしたらあれがだめの八方ふさがり自分ってこれもできないあれもできない限界の壁いっぱいの自分が不完全の塊に見えてきて心が脅えたり くすぶったり心が行き場をなくしますそんな時心のどこからか将来のことばかり心配しないでね今を楽しく生きればいいんだよたくさん楽しんで やりたいこと失敗して...