臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: 臨床心理士のうたたね日記

助けられた思い出

 02, 2018

このごろなぜか思い出す病気だった彼女病気だった彼いつもいつも症状に悩まされて苦しんでいた大変だったでも、私が何か月か職場を休んだとき自分のこと大変なのにすごくすごく私のこと心配してくれた一生懸命描いた絵を何枚も届けてくれたり神様がくれたお休みなんだからゆっくりお休みって言ってくれたり本当に本当にあったかい人たち私は助ける立場の人間かもしれないけど、その人たちに助けられたもうずいぶん前のことだけど名...

3月31日

 31, 2018

今年度の終わりの日一年いろいろありました不思議なこと悔しいことありがとうって言いたいことわからないこといろいろありすぎてちょっと大変だったみんなの泣いた顔いっぱい見たし困った顔いっぱい見たけどその分元気になった顔笑顔たくさん見れて笑い声も聞けてお金をみんなもっともらえるようになって好きなものが少し買えるようになって幸せのおすそ分けたくさん受けました来年度は新しい職場の方よろしく人見知りですので ど...

蹴とばしたい日

 19, 2018

何度も「私は・・・」「私は・・・」と伝えようとしたのだけれど、遮られたその人の話で始まって、その人の話で終わってその人が何をいいたいかわからなかった月曜日蹴とばしたい日 来週蹴とばしちゃうかなー蹴とばしちゃうかもね。...

頑張り屋さんのあなたへ

 14, 2018

右足は前に元気に進めるけど左足はまだぬかるみにはまっていそうででもすでに心が走りたそうで目は遠い未来だけをのぞいていてあなたの生きてきた歴史を知っている私は思わず大声で「止まってちょうだい」と叫んだよあなたが大丈夫って言っても私は信じないんだあなたは頑張り屋さんだから信じないんだ負けん気強いから信じないんだそんなこと弾丸のように伝えたら、あなたがほっとするのがわかった私はこれからあなたに何度もスト...