臨床心理士のうたたね日記

臨床心理士です。日々気ままに気がついたこと、関心のあることについて書いています。

Category: 発達障害

思い当たることがありませんか?

no image
 26, 2017

また、買っちゃった!カードの請求が怖い!カギがみつからなーいってゆーか床が見えないんですけどスマホ忘れた!仕事の資料忘れた!どうしよう!買い物して、掃除して、子供のお迎え!時間が足りない!レポートの作成 あとで企画書の作成 あとで請求書の見積もり   あとで締め切り過ぎちゃった~細かい単純作業 超めんど―不注意 多動性 衝動性というADHDの3つの症状は日常の様々なシーンにあらわれます。何か思い当たり...

大人の発達障害

no image
 16, 2014

発達障害の原因はまだすべてがあきらかになっているわけではありませんが、脳機能の発達のアンバランスさに原因があるとされています。本人の努力不足のせいでも、親の育て方のせいでもありません。得意なことと苦手なことの差が大きく、そのために未診断のまま社会に出た人たちにとっては、様々な困難が立ちはだかるのです。(おそらく、子供の発達障害の認知は進んできたので、だんだん、未診断の人は減少してくるのではないかと...

発達障害

no image
 12, 2014

近年、社会では、発達障害への理解が進んできました。発達障害に対する認知は一般の人の中に高まってきていて、障害を受け入れそれぞれの子供に合う教育を受けさせようという動きはかなり見られています。しかし、障害という言葉にわけのわからない不安を覚えるため、うちの子供は、普通の子供と何か違うと言う感覚、育てにくさを抱きながらも見なかったことにしようというので支援が遅れ、子供の大事な1日1日が過ぎてしまっている...